PVが少なくても稼げる!稼げるブログのタイトル総集編(クリック率3倍)

私のブログには主にTwitterからブログで稼ぐアフィリエイトさんも多く来ています。

私も今までにいろいろな方のブログを読んできました。

そこで思ったのは初心者の方はとにかくタイトルのつけ方が勿体無い人が多いなぁと思いました。

ぶっちゃけ、私のブログは検索順位はあまり高くありませんがタイトルには力を入れているので、3人に1人程度がクリックするくらいの平均クリック率を保っています。
そんな訳でタイトルのコツを掴むまで50記事以上かかった私がそれぞれ例を交えながら解説していきます♪♪
情報商材を売っている人はこれでお金を稼いでいるのでは?と思うような濃い内容になっています。

正直言うと検索順位を上げるのは難しいですがブログのタイトル意識して検索順位をあげる事は誰でも出来るので、このページを見た人はアクセス数増える事間違いなし!と思います。

 

・ブログを始めたけどいまいちクリック率が上がらない
・タイトルにいつも迷ってしまう
・ブログタイトルについて勉強したことがない
 

ブログのタイトルの付け方次第でクリック率は3倍以上アップする

 

ブログを書くときに一番上に表示されるタイトルってどのくらい大事か、理解していますか?

読者がその記事を読むか、読まないかはブログのタイトルで決まると言っても過言ではありません。

『このページを開いてみようかな?』と思わなければ、ユーザーは訪れないのでいかに『面白そう』と興味を引くことができるかが、カギとなってきます。

いわば【ブログの顔】とも言われるほどに重要項目になってきます。

今回お伝えするノウハウは【ブログアフィリエイトのおすすめ本】に全てが書かれており、正直、私みたいに50記事も遠回りせずとも情報を一冊で得れます。

本当に書く前に読みたかったー--涙

実際の体験談

『ブログを収益化するのは難しい』『ブログの収益が思ったように上がらない』そう思っていませんか?私も7か月前まではそう思っていました。ただ趣味日記のようなブログを書いても、もちろん、そう簡単には稼げません。私は50記事以上書き『[…]

スポンサーリンク

ブログのタイトルを付ける時に『意識したいポイント』

『なかなかしっくりしたタイトルが浮かばない』

『サーチコンソールで表示されている回数は増えているのにクリック率が低い』

サーチコンソールの検索順位別、平均クリック率

 

1位→20%
2位→10%
3位→7~8%
4位→5%
5位→3~4%

さっそくサーチコンソールのCTRを確認しよう>>https://search.google.com/search-console/about?hl=ja
 
おそらく、『クリック率悪いなぁ』と思ったのではないでしょうか?
でも大丈夫!これから書く【ブログのタイトルのつけ方】を読んでコツさえ抑えれば訪問者が増える事間違いなしです。
まず初歩知識としてブログの記事タイトルは【40文字程度】が推奨されています。
長すぎると検索した時にタイトル全部が表示されなくなってしまうので40文字以内に収めると良いと【沈黙のwebライティング】に書いてありました。
 

読み手のターゲットをしぼる(自分、もしくは身近な誰か)

 

タイトルに誰に向けて書いた記事かをはっきりさせる事で読み手は『自分事』としてとらえる事ができます。

(自分)例:『自己紹介が苦手な人に読んでほしい!自己紹介を成功させる事前準備とポイント』

『チワワの飼い主さん必見!室内犬の散歩事情』

(自分の周り)例:『話が分かりにくいあの人に教えてあげたい!ロジカルシンキングのトレーニング法まとめ』

『食事制限をしている妻に教えてあげたい!食事制限をしても痩せない理由』

この例で言うと【チワワの飼い主さん必見】って書いてあると、チワワ買ってたらついつい読みたくなりませんか?

しかしブルドックの飼い主さんはブログを開かなくなってしまうのでその加減は難しいですね。

 

関連記事

度重なる【みずほ銀行】の障害をご存じですか?結論から述べますとみずほ銀行のユーザーは今すぐ他銀に乗り換える事をオススメします。その理由も合わせて今日は書いていきたいと思います。 みずほ銀行の多すぎる障害 昨年の2[…]

 

【みんなどこかの銀行ユーザー】の元、肝心の銀行名を伏字にするテクニックもわりと、クリックされやすくなりました。

 

スポンサーリンク

タイトルに具体的な数字をいれる

 

具体的な数字をタイトルに入れる事で読み手が得られるかもしれないメリットが明確になり、『この記事を読めばこんな風になれる』と思わせる事でブログのクリック率を上げる事が出来ます。

例:『コンバージョンが2.7倍アップ!売り上げが激的に改善するEFO』

 

  『○○のやり方3ステップ』

  『たった3分!超効果的なおうちダイエットテクニック』

 

これを読んで分かるように、『たった3分』や『3ステップ』という言葉はいかに簡単か、を数字によって物語っています。

【●倍アップ】と入れる事で『今の2.7倍になればかなり良いぞ!』と願望をかなえた時の事がイメージしやすくなります。

またどうやってその結果を得たのか、読み手は気になりついつい開いてしまうと言っても過言ではないでしょう。

 

関連記事

今日は先日まであげていました『沖縄旅行』について小さな子供二人を連れた家族旅行で総額いくらかかったのか、書いていきたいと思います。今回は12月30日から1月3日までのトップシーズンという事もあり、衝撃の価格になりました。またハレ[…]

実は私のバズり記事の一つなのですが、【100万円】を【4泊5日】でどんな旅なの?とついつい内容が気になってしまうロジックとなっています。

 

網羅性でこの記事が一番、安心と思わせる

 

この記事さえ読めば大丈夫】と思われた方がクリックはされやすくなります。

分からない事があった時にあっちこっちと調べるよりはこの記事だけで完全解決できた方が良いですよね!

 

例:『コンテンツマーケティングを成功させるためのSEO全知識』

  『絶対必要な赤ちゃんグッズ!完全保存版』

【完全保存版】や【全知識】という言葉は”総集編”という印象を与えやすくなり【これさえ読めば安心】というイメージが強くなります。

 

関連記事

『ふるさと納税って何月が一番いいの?』『ふるさと納税の損な時期は?』『ふるさと納税で一番得できのはいつ?』こんな風に思っている人はいませんか??『ふるさと納税』は時期によって損得が存在します。秋冬はお得で春夏は超お得!!その理[…]

 

【月別にそれぞれ解説】と入れる事で、すべての月の情報が得れるから『自分に合った月を選択しやすくなる』と思わせる事でクリック率を上げています。

 

注意喚起をする事で読み手は不安になる

 

”そのノウハウを知らないとどんなデメリットがあるか”書く事で【損失回避の法則】に沿って行動しやすくなる。

人は得られるものよりも、失うものに価値を大きく感じる。

 

例:『知らないと恥をかく。入院時のお見舞い品選びの新常識』

  『食事制限する人ほどヤバイ!ダイエットの正しい知識まとめ

このように『あっ!私やってる!』=【自分の何気ない行動が損をしている

これがクリック率を上げるテクニックです。

 

関連記事

さてさて昨日は【良い浪費】について書きましたが今日は対する【悪い浪費】について書いていきたいと思います♡皆さん、悪い浪費してませんか??お金がないよーーなんて思っている人は少しでも悪い浪費を減らしていきましょう!!悪い贅沢のポ[…]

 

私のブログでも損失回避を煽る事でクリック率を上げている記事はいくつかあります。

 

心の声を代弁する事で読み手に親近感を与える

 

心の声を代弁する事で【誰かの為に読んでみようかな】とブログを読む人が増えます。

言いたくても言えない気持ち、に対する興味です。

 

例:『男性に読んでほしい!辛い生理痛の原因と症状まとめ』

 

  『猫も甘えたい時がある!猫の甘えたい仕草まとめ』

 
『猫も甘えたい時がある!猫の甘えたい仕草まとめ』即席で作ったので微妙ですかね?笑
ニュアンスをつかんで自分のブログで応用して頂ければと思います。
 
関連記事

こんにちは、今日は【夫婦間で起こりがちな感覚の違い】について書いていきたいと思います♡これを読めばなんとなく、双方の感覚が分かるかも💦💦妻ってさっきまで機嫌が良かったのにいきなり機嫌が悪くなる!そう[…]

 

意外性を提示して驚きを与える

 

多くの人が【常識と思っていた】事を覆す事で惹かれるブログのタイトルになりクリック率が上がります。

 

『【羊】を数えても眠くならない理由が判明!不眠症を防ぐ快眠の極意』

『クリスマスにチキンはご法度!宗教的にはNGだったクリスマスチキン』

『えっ!?そうなの?』と読み手にタイトルだけで意外な事実を伝えています。

理由を知りたくなった読み手はついついブログを開く事でしょう。

 

関連記事

こんにちは、今日はお金の話を書いてみようかと思います 😀  金融リテラシーという言葉を知っていますか⁇ リテラシーとは リテラシー(英: literacy)とは、原義では「読解記述力」を指し、転じて現代では「[…]

 

奥さんが家計を管理している家が多く旦那は金融リテラシーが低いと思いがちですが、違った事実を提示しています。

 

ブログのタイトルを意識すると3倍増した

私もアフィリエイトブログを始めたばかりの頃は、本当にクリックされませんでした。

50人に一人くらい。笑

ブログを書いて50記事目くらいの頃に【どんなブログタイトルがクリックされやすいか】体感で分かった形でした。

しかし50記事書いてから気付くって効率が悪いですよね💦

【ぼくドナルド!あれ?仲間はどこへ?】というタイトルでそれなりに順位も良く、マクドナルドの豆知識だったんですが、日に50くらい表示されるのが平均で、しかしクリックは1、もしくは2でした。

全然クリックされなくて。笑

本当にユーザーを掴めず勿体無かった💦

そこからタイトルを意識しだして、リライトしたんです。

そしたら、日に50くらいの表示に対して平均3人くらいがクリックしてくれるようになりました。笑

その後に【沈黙のwebライティング】に全てが解説されていたので『ブログ始める前に読めば良かった!!』と心底、思いながらもその知識を活かしてまたタイトルを変えたら…

日に80くらいの表示回数に対して10人くらいが開いてくれるようになったんです!

詳しい体験談はコチラ>>https://agwagw.com/hard-blog/

 

 

身を持って【タイトルでどれくらいクリックが変わるか】を実感したからこそブログを運営するうえで、タイトルは最重要ポイントの一つだと思いました。

アドセンスにももちろんリンクしていて、記事数少ないと検索にも引っ掛かりにくいから全然、稼げないと思うんです。

いかに少ない読み手を自分のページに引き込むかの命運の分かれ道がタイトルにはかかっていると思います。

 

まとめ

 

ブログの記事のタイトルの付け方次第では3倍以上のクリック率が得れます。

ブログタイトルでクリックされるようになるコツは以下を心がける事が大切です。

 

読み手のターゲットをしぼる(自分、もしくは身近な誰か)

タイトルに具体的な数字をいれる

網羅性でこの記事が一番、安心と思わせる

注意喚起をする事で読み手は不安になる

心の声を代弁する事で読み手に親近感を与える

意外性を提示して驚きを与える

この事をもっとまる分かりしたい方は【沈黙のwebライティング】を読んでみると良いと思います。

 

関連記事

 

>>これを読んだら爆発的に売れるように!アフィリエイトで売れないなら絶対読みたい一冊の本

>>これだけやればOK!最短でお金に困らない人生を手に入れる方法

 

最新情報をチェックしよう!