こんなにも違った!いつもご機嫌を望む夫と尽くしすぎる妻

ここまで違う男性と女性の脳の仕組み!

シリーズは大好評です💦

脳の仕組みの差を知る事ですれ違いを防げれば良いなと思います。

妻語を学ぶ (幻冬舎新書)

こちらの本を元に書いています 😀

さて今日も書き出していきます!

結論

【行動で示す夫と行動だけではなく言葉も欲しい妻】
【いつもご機嫌で居てほしい夫と精一杯尽くしすぎてしまう妻】
スポンサーリンク

夫は口下手で気が利かない

『最近、好きと言ってくれない』『ほんとに私の事、好きなの?』

なんて思っている奥様はいませんか?

男の人って口下手なんですよねー

あまり『好き好き』言われすぎてもなんか嘘っぽい!なんて思ってしまうから

言いすぎてもダメだし言わな過ぎても、不安になる。

女の人って難しいですよね💦

特別、言葉にしなくても分かるでしょ。と男性は思っています。

『休みの日に一緒にいること』『文句を言ったら謝罪したり話を聞いてあげる事』

これが夫の愛情表現だと黒川先生は言います。

甘い言葉って年々、減っていってしまうのは仕方ない!

慣れれば慣れるほど、こっぱずかしさが出てきてしまいますからね。

疲れていても休日には家族サービスをしたり

文句を言いながらも妻の要求を叶えてあげたり

それこそが愛してる証拠であり、決して冷めた訳ではないんです。

そこに気付けるともっと満たされた気持ちになれるのではないかな

と思います。

好きと毎晩言う、夫婦

うちは寝る前に毎日、大好きだと相手に伝えてから眠ります。

先に言うのは一応、夫です。

二年半くらい続けている。笑

さすがに慣れてきているけども、行動はもちろん大切にしてくれている

と実感できるし、言葉も毎晩ルーティンとは言え、

あるので愛情に対する不安や不満は一切ないです 😯

『好き?』って聞いてから『好きだよ』と答えられても

あまり嬉しくないですよね💦

そりゃ、聞けばそう答えるもん…。

かといい告白以外で、好きとか言うタイミングで年々減ってきますよね💦

だから何気に良いルーティンができているなと思っています♡

スポンサーリンク

ご機嫌を望む夫と尽くしすぎる妻

料理を一生懸命作る事、常に家を綺麗にする

これって女性側からすると旦那さんの為にしている行動ですよね??

掃除に一所懸命になりすぎて、

せっかく完璧に片付けているのに汚されるとついイライラしてしまいませんか?

これって本末転倒で、旦那さんの為を思っての行動なはずなのに

イライラが増えていませんか?

旦那さんが一番、望む事って【いつもご機嫌で居てほしい

黒川先生曰くこれだそう。

料理が下手でも家が汚くても、ご機嫌で居てくれるのが

一番、夫から愛される行動であり夫が一番の望むことでもあります。

だからその為には頑張りすぎない

いつもニコニコ居れるように、頑張りすぎずに程よく手を抜いていきましょう 😀

妻の不機嫌は怖い、夫の本音

不機嫌になる理由くらい分かるでしょという女性からすると【ただの不機嫌】なんですが

察する事が出来ない男性からするとなんで怒っているのか全く見当もつかないから【怖い】

となってしまいます 😯

あまり不機嫌が続くと自分はこの人を幸せにできない

と自信を無くして

結婚する前なら、最悪、それが別れに繋がってしまいます💦

私もご機嫌で居られるように心がけていますが

それでもイラっとしてしまう!時がある。

また生理前の女性は着火剤を探しているような状況なので

些細なことでもイラっとしてしまいますよね。

そんな自分も受け入れて、イライラしやすい日はリフレッシュできる

と良いですね 😀

自分で自分の機嫌を取れる女性になりたいものです 😀

妻語を学ぶ (幻冬舎新書)

今日はこちらを元に書かせていただきました 😆

他にも妻と夫の違いをシリーズであげています。

最新情報をチェックしよう!