アフィリエイトにおすすめの本【収益5桁までに実際に役立ったor役立たなかった本】

『アフィリエイト収益が未だに5桁に到達していない』『アフィリエイトをするにあたり、本を読みたいけど何が良いのか分からない』こんな人に向けて記事を書きます。

この記事では、アフィリエイトをするにあたって実際に活用できる5桁に行くために必要なテクニックが載っていた本と【あまり参考にならなかった本】を紹介していきたいと思います。

この記事のオススメ本を実際に読んでみる事で新たな発見ができ、確実に収益5桁への道は近付くと思うのでぜひ参考にしてください。

ちなみにこのサイトはブロガーとして稼いでいる私、蘭ママが更新しています。

・アフリエイトで収益5桁達成できていない
・何が稼げない理由なのか分からない
・早く稼げるようになりたい

アフィリエイトで5桁稼ぐのに本が必要な理由

『もう数か月記事を書いているのに思っているようにPVが上がらない』という悩みを抱えているブロガーさんは多いと思います。

私も長らくそんな時期を過ごしてきました。

『自分の記事のどこが悪いのだろう…』落ち込んだ日々もありました。

先行きに悩んでいた時にアフリエイター向けの本を寝ながら読んでいたら、『これだ!!』と先が見えたことがあります。

もちろん、『これだ!』という瞬間が一度訪れていっきに5桁稼げた訳ではありません。

複数の著者を読むうちに”だんだんと”収益への道が近くなっていくイメージです。

私にとって本はアフリエイトにおける気付きをくれたのでまだ5桁に達していないブロガーさんにはぜひ読んでほしいと思います。

スポンサーリンク

本で5桁稼ぐ為に私がやったこと

・メモをしながら読んだ
・どの話でも自分の状況に置き換えて考えながら読んだ
・集中力が持たないので日に2時間程度
・理解が出来なかった部分を理解できるまで考える

以上です。

意外と簡単でしょう?

要するに【超集中・しっかり理解・短時間で濃密に

これを複数の本で繰り返しているうちに5桁へたどり着きました。

また『読めばすぐに稼げる』のではなく私は活用して自分のコンテンツに置き換えて考える事で稼げるようになりました。

“スキル”として役立つことも本によっては載っているので『買って損はしない本』のみをオススメしますが、本で得た知識を元に行動すること。

そして自分流を編み出す必要があります。

稼げるようになるアフリエイト本の選び方

book

『アフリエイトに関する書籍は沢山ありすぎてどれを選んだら良いのか分からない』

私もその一人だったので”しらみつぶしに”読みました!

何十冊と買っては売ってを繰り返しました。

本って地味に高いし、時間を奪われるのでせっかく読むのなら確実に収益に繋げたいですよね!

そこで【失敗しない!アフリエイトに役立つ本】の選び方から紹介していきます。

スポンサーリンク

情報の漏れや抜けがない

情報の漏れや抜けがあると【稼ぐにあたって活きてこない】ので、見出しを読んで情報の抜けが存在しそうな本は避けましょう!

また、ビジネスは生き物なのであまりに古い情報は今のアフリエイターには役立たない事もあります。

その年、その年で変わるので古い情報ばかりではないか確認しましょう!

例えばブログで言えばグーグルアナリティクスは【UA】から【GA4】に移行します。

【UA】を力説している本は今後のアフィリエイトに対して情報が欠けていると思って良いでしょう。

信頼できる情報元

その本は本当に信頼できるのか?を見極める一つとして著者についてもあげられます。

『誰が書いているのか?』結果を出していないのに、語った情報は”事実ではあるけど収益には繋がりにくい情報”になってしまいます。

そういった点からも【元ブロガーさん】が出している本が人気なのは、うなずけますね!

学びたい内容をハッキリとする

あなたは何について学びたい?

例えばアフィリエイトを既に始めている人が【アフィリエイトの始め方】を読んでも『そもそもアフィリエイトとはこういった仕組みで~』なんて必要がないですよね💦

皆さん、YouTubeなどで情報は得ていると思います。

自分に足りない情報は何なのか見極めて自分に合った本を選びましょう!

★レビューはあてにならない

Amazonでレビューが★4で、口コミが何だか良さそう…

これに釣られないで!

なぜなら、Amazonや楽天のレビューにはサクラと言われる良評価をつける仕事があります。

そういった人数評価よりも信頼が出来るブロガーさんのオススメやTwitterのフォロワーさんのオススメなどを参考にしましょう!

本当に稼げた!アフィリエイトのオススメ本

ここからは実際にその本を読んだおかげで気付きがあり、稼げるようになったオススメの本を紹介していきます!

この情報は私が今までに数十冊は読んだ本の中からピックアップしていきます。

順番が違えばもっと役立った可能性もありますが密度を重視して書きます。

*【1→2→3】で読んだ場合に3の段階では1と2の情報は既に頭に入っているのであまり役立たなかったイメージになってしまう現象

【初心者向け】沈黙のWEBライティング

Amazon:沈黙のwebライティング

この本はかなり役立ちました!

SEOは普通に狙っても上位を取れない。

その上でどこを狙えば良いのか、また初心者向けに必要なツールの紹介…

【読者に刺さる文章の例】などが紹介されています。

この本を読んだ時にあまりの衝撃に別途記事にしています。

>>【書評】ブログの収益化は難しい?『沈黙のwebライティング』が解決してくれた話

【初心者向け】ドリルを売るには穴を売れ

Amazon:ドリルを売るには穴を売れ

この本では顧客の【顕在ニーズ】と【潜在ニーズ】が書かれています。

ブログアフィリエイトでも同じく読者は顕在ニーズを検索しますが、そこには自分もまだたどり着いていない願望や悩みがある事が多くあります。

ブログではそれを冒頭文に持ってきたりメタディスクリプションに書くなど。

ダイエット商品で例えるなら、読者は痩せたい→というよりは理想的な自分 が欲しいのです。

潜在ニーズを考える時にどんな風にサーチして、その潜在ニーズを得た上で商品の推すポイントはどこなのか。

例え話を元に物語は進んでいくのでとても読みやすくて学べることも多い本でした。

【初心者向け 人を操る禁断の文章術】

Amazon:人を操る禁断の文章術

メンタリストDaigoさんによる文章の為の本です。

『そもそも文章とは人を動かすために書くものだ』というキャッチコピーのもと、どういった書き方をすれば心に響くのか。

書くべきことは自分が書きたい事を書くのではなく相手が読みたいことを書く事こそがセールスライティングだと言った話にはとても共感できました。

この本一冊で心理的なセールスライティングを書くには少し物足りない気はしますが初心者の方はまず読んでおいて念頭においた状態で執筆していくのが良いと思います。

【中級者向け】10倍売れるwebコピーライティング

Amazon:10倍売れるwebコピーライティング

内容はとてもシンプルですが成約率をあげるにはオススメの本です!

売るページ(ランディングページなど)には役立つ内容です。

どうやって書けば顧客の心を動かす事ができるのか、もちろん書く内容だけでなく書く順番も記されているので”売るページ”を作るときにとても役立ちました。

少し専門用語も多いので実際にランディングページは出来ている物の成約にまだ繋がっていないor成約率をアップしたい人にとてもオススメの本です。

【中級者向け】SEOに強いWEBライティング売れる書き方の成功法則64

Amazon:SEOに強いWEBライティング売れる書き方の成功事項64】

この本には売れるキャッチコピーの付け方や人の心を動かすライティング技術が書かれています。

専門的な用語も多く初心者というよりは中級者向け。

著者の実戦経験が感じられる一冊です。

買うワードと調べるワードについて、などアフィリエイトの大筋は出来上がっている物の売れない!という人に超オススメ!

収益には繋がらなかった本

稼げなかった本という言い方は気が引けますが内容が思っていたよりも濃くなかった本も書いておきます。

ただこれは感じ方には個人差もあると思います。

世界一優しいTwitter運用

ブログを行う上でTwitterも…と思い購入しましたがあまり役立たなかった💦

ツイートすると良い時間やプロフィールの充実のさせ方など。

正直、YouTubeで学べる…すでに知っていた情報が多く本当の超初心者さんには良いかもしれません。

知識ゼロから始めるアフィリエイト超入門

タイトルの通り、初心者向けすぎてアフィリエイトを既に始めている人には物足りない内容になっています。

この本に書いてある内容はYouTubeなどで学べます。

ネットが苦手だったり普段YouTubeを見ない方には良いかもしれません。

まとめ

この記事ではブログアフィリエイトをするにあたり読むと稼げるようになる本を紹介しました。

大事なのは本を読んだから稼げるようになるという事ではなく、本を読んで自分にあてはめて考えて行動する事がコツです♪

ここにアップした本はどれも本当に役立った本なのでぜひ、活かしてみてください。

最新情報をチェックしよう!