奥さんの手荒れ、実は病名があるかも…冬の手荒れ要注意

こんにちは、これからの季節に悩みがちな【湿疹】について

今日は書きたいと思います。

冬になるといつも手荒れする、湿疹ができる、そんな方に読んでほしい記事です。

手湿疹

最近、手荒れが酷いという主婦の皆さん。

それはほとんどの場合が手荒れではなく手湿疹です。

主婦に限らず水仕事の多い人はなりやすいんですよね💦

水仕事をしていると手の角質層のバリアが弱まってしまうようで

その結果、カサカサしたりかゆみや赤くなったりするそうです。

(これは以前、手湿疹で通院した皮膚科医に言われました)

手湿疹は、カサカサして乾燥するタイプとジュクジュクして水疱ができるタイプがあるそうです。
どちらも親指や人差し指などより、使う指から全体に広がっていき
かゆくて搔きむしり、余計に悪化してしまう事があります。

スポンサーリンク

手荒れや手湿疹の保湿

手荒れや手湿疹はおきてしまうと痒くなったり治療が必要になってしまうので

そうなる前に対策をしましょう!

ハンドクリームが良いのですがワセリンなどの入った保湿効果が高いものがおススメです。

尿素入りのものを使うと傷口にしみます💦💦

ちなみに私は大人気の定番ですがロクシタンのハンドクリーム

を使っています♪

寝る前にこちらのハンドクリームを塗って

ビニール手袋を着用して眠る事で徹底的に保湿ができ

布団にべたつきがつく事無く対策ができるのでオススメです♪

ハンドクリームの選択法

 

乾燥、手荒れ予防→ヒアルロン酸、シアバターなど。
普段使いに一番適した物がこちらです。
例:ロクシタン

ひび、あかぎれ→ビタミンE、ビタミンC配合
ビタミン系のハンドクリームは血行促進効果があるので手のターンオーバーを促してくれます
例:ユースキン

硬くなった皮膚、ごわごわ角質→尿素やグリセリン
柔らかな肌にする効果もあるのでこちらの配合品がオススメ。
例;ケラチナミンコーワ

 
 
自分にあったハンドクリームを選択する事で
手荒れをより効果的に予防する事が出来ます 😀
 
 

手荒れや手湿疹の予防

どうやって予防すればいいのか、

日常で気を付ける事を書いていきます 😀

①温かいお湯はできるだけ控える
②食器洗い時はゴム手袋着用
③シャンプーはシャンプーブラシを使う
④かゆくても手をかかない
⑤手を洗う頻度を減らす
⑥日焼けをしない
etc….

手湿疹は一度、患ってしまうとなかなか治らないので

予防がとても大切💦

しかし主婦だとどうしても予防している暇もないのも分かります。

というか、ハンドクリームつけてもすぐに手を洗う事になってしまうんですよね💦

なので主婦向けの特に気を付けたい予防を書いてみます👇

①ダンボールを触ったら必ず保湿
→ダンボールは水分を非常に奪うので必ず保湿をした方がいいです。

 

②食器洗剤は結構荒れるからゴム手袋しよう
→これくらいなら出来そう!

③(小さい子が居る家庭)ミルトンは物凄く荒れる
→トングを絶対使った方が良いです。
横着しがちなのも分かるけど荒れるから取扱注意

④寝る前の予防

 
 
寝る前の予防だけでもしっかりやっていれば
そんなに酷く荒れる事はないかと思います 😀
 
寝る前に対策をするのは一番、簡単で時間もとりやすいので
オススメです♪
 
 
 
 
こんな手になってしまう前に予防、対策をしましょう 😀
 
 
スポンサーリンク

妻へのクリスマスプレゼントにハンドクリーム

 

 

ロクシタンのハンドクリーム

 

 

天然保湿成分のシアバターを配合!!

香りも癖がなく人気のハンドクリームです♪

 

こんな詰め合わせも👇

ロクシタン(L’OCCITANE) ハンドクリーム GIFT FOR ALL セット

 

 

ラクレームマンハンドクリーム シャネル

 

ごろっとした形が可愛い♪

ショップ袋も貰ってうれしい。固いのでバックの中で潰れないのも◎

 

ジョーマロンロンドン ハンドクリーム

 

 

保湿成分(あんず核油)が肌にすっとなじみ潤いを与えます。

香水で人気のジョーマロンですね 😀 

 

主婦は高いハンドクリームが勿体なくてなかなか買えません💦💦

プレゼントに貰ったら喜ぶこと間違いなしの失敗しないクリスマスプレゼントですね♪

 

最新情報をチェックしよう!