年齢の十の位が変わるとき、考えたいこと

昨日は【30代女性の美】について書きましたが

今日も書いていきたいと思います。

昨日は自分の常識(育ち)の確認方法としてこの本を紹介しました。

「育ちがいい人」だけが知っていること

私は育ちは悪い

私は決して、育ちのいいと言える家庭で育ったと言えるような

家庭でもなければ、しつけもされてきませんでした。

しかし、コチラの本に書かれている事は

当たり前に出来ていました。

それは知り合った人々のおかげであり、大人になってからは

会食などの機会が人一倍多かったことも関係していると思います。

だから特別、品の良さはなくとも最低限はできる様になりました。

その為、後からでもある程度な品を身に着ける事って可能だと思っています。

ただ、今ってコロナで会食も少ないじゃないですか。

なので、【あえて学ぶ】必要があると思います。

本の一例を書いてみますね!

スポンサーリンク

骨付きのお魚を綺麗に食べる

食事に関するマナーで骨付きの魚について書かれていました。

みなさんは綺麗に食べれますか?

添えられた紙の正しい使い方は分かりますか?

魚だけではなく、品を語る上で食事のマナーってとても大切なんですよね!

以前こんな記事を書いてます👇

フレンチレストランでのデート!これだけは知らなきゃ恥ずかしいマナー4選

また食事の中でも自分がどこの席へ座るべきかを瞬時に考えられますか?

上座、下座が感覚としてあるか、という話になります。

この他にも傘の持ち方や物の渡し方まで、事細かに書かれていたのが

この本でした。

目指す先を決める

品格について書いてきましたが

20代から30代、30代から40代…

と10の位が変わるときは特に自分が目指す先を決める事が大切になってきます。

それはどんな事でも良くて、私は自分の人生として

30代は品のある母親になろうと思っています。

そして40代は輝かしく生きようと思っています。

50代はまだ未定です。笑

 

目指す先が明確になればそれに向けて少しずつ進んでいくので

時間がかかったとしても達成されると思います。

 

母親になると時間もお金も心の余裕も無くなってしまうのは

仕方ないと思います。

だから10年という歳月をかけて自分がなりたい自分になれるように目標をたてましょう。

って話です。

 

スポンサーリンク

年齢に応じて必要な物

 

 

女性は結婚すれば子育てをし、仕事から離れる人が多いと思います。

その上で年齢に応じて必要な物ってなんでしょうか。

20代は、愛嬌や可愛さ。さえあればだいたい許されますW

30代は美しさ(品)や気遣い(礼儀)がちゃんとできれば上手く生きていけると思います。

さて40代…私は強さ、守る力、【自分】かなと考えますが

皆さんはどう考えますか?

それぞれ違った答えに行き着くと思うのですが、

自分の人生をより豊かにする為には考えるべきところだと思います。

 

年を取るのは怖い

 

 

女性は特に、十の位が変わるとき

不安を感じる人が多いと思います。

老い】…これは逆らうのが難しく、できれば抵抗したい

と思います。

だけど上記の様な【十年越しの目標】や【なりたい自分】を

明確にしていれば

何歳になってもいまの私が一番素敵!

と思えると思います 😀 

 

最新情報をチェックしよう!