夫が何も分かってくれない!そんな夫の取扱説明書

今まで【夫と妻の脳の仕組み】について書いてきましたが

今回は総集編として夫の脳について分かった上でどうしていくか

を書いていきたいと思います 😀 

夫の考え方、単純です

『ここまで言えば分かるでしょ、が分からない。察する力ほぼ無し』
『共感が苦手』
『一人で居たい時がある』
 
 
スポンサーリンク

察する能力は無し、察してくれません

夫である男性は受け取った言葉を素直に受け取ります。

『○○ちゃん結婚したんだってーいいなぁ』

=自分たちもそろそろとは、なりません。

あの人の旦那さんはこんな事してくれるんだって!

と言ったからといって、『自分もそうしよう』とはなりません。

遠回しに言ってもまるで気付いてなくて、

妻はここまで言ったから分かってくれただろう。

と勝手に期待した所で

『変化』は訪れず、そこにまた不満を感じる。

これでは妻ばかりが不満を抱えなくてはいけなくなってしまいます。

毎日のように文句を言いたくないし、嫌味も言いたくない。

言い方に気を付けて思いやりのつもりで遠回しに伝える。

こういった行動をしても夫は気付かないので、まるで意味がないないんです。

遠回しに伝えて、変わらない、また遠回しに伝えて、変わらない

これを繰り返していたら爆発🌋

という流れになってしまうので

不満があったらできるだけすぐに言うようにするのが良い!

とは言っても、まぁ今回は許してやるか。

となりやすいのが妻だから難しいのも分かるんですが…

ほっっんとうに気付いてないです。

我慢して、我慢して、勝手に嫌いになってしまう前に

相手にストレートに伝えた方が良いのだろうなと思います。

好きだから小言を減らしているのに、それで好きじゃなくなってしまっては

不満を抱えた時間も、一人で我慢し続けた事も無意味になってしまうので

勿体ないなぁと思います。

旦那は共感してくれないと理解する

パートナーに仕事や人付き合いの愚痴や悩みを話しても

共感はしてくれません。

夫は

『そうだね!と言っても何も状況は変わらない。アドバイスするのが君のためだ。』

と考えています。

だから愚痴や悩みを言った時に

『ほんとこの人は分かってくれないわ!』

と思うよりも共感したって何も変わらないという男性の思考を理解して

必要以上に答えを期待しすぎない方が良いですね💦

とは言っても、分かってほしいと望んでしまいますが。

スポンサーリンク

夫は一人の時間が好き。一人になりたがるのも仕方ない

妻は話すことでストレスを解消しますが

夫は一人になる事でストレスを解消します。

一日に数十分でも良いからほっといてあげるのが

良いかもしれません 😀 

私の友人夫婦で仕事が終わり、家の駐車場に来たのに

なかなか家に入ってこない旦那さんが居ました。

ただゲームを車でしてたそうですが

もしかしたら、それも仕事が終わってストレスを解消していた時間なのかも

しれないなと思いました 😀 

別に家が嫌とか、家族が面倒とかそうではなくて

孤独な時間

が私たち妻には理解しがたいですが大切なのかもしれないですね 😀 

ボーっとしてる時間はそっとしておいてあげて 😛 

妻は体調が悪い時も、寄り添っていてくれるのを好みますが

夫はほっておいてほしい人が多いそうです。

なのであれやこれやと手をかけるよりも

『なにかあれば言ってね』とだけ言ってほっておく方が休めるのかもしれませんね!!

そんな訳で今回はここまでとしたいと思います。

最新情報をチェックしよう!