BBQも大変!とにかく手間を減らす方法

こんにちは、皆さんお盆はいかがでしたか?

 

私は所用や近くに小旅行をしていたらあっという間に過ぎ去ってしまいました💦

 

蜜回避のためにアウトドアな過ごし方をされた方も多いかと思います 😛 

そこで今日は【バーベキュー】について書き出してみますね 😀 

 

 

持ち物

 

必須品

 

 

テント、ブルーシート、クーラーボックス、氷

バーベキューコンロ、石炭、着火剤、トング、軍手、ごみ袋

まな板、包丁、ピーラー、塩こしょう、バター

食材、紙皿、紙コップ、割りばし、ティッシュ

 

これらは必須なアイテムです 😀 

 

あると便利なアイテム

 

・マジックやサインペン

⇒誰のコップや箸か分かるように目印つけの為に使います

 

・蚊取り線香、虫よけスプレー

⇒虫よけや虫刺され対策も必要ですね!

 

・アルミホイルやラップ

⇒アルミホイルは蒸し焼きにする際に便利です。

また後片づけにも熱い物を包めるから役立ちますよ。

ラップはすぐに食べない時に役立ちます。

 

・うちわ

⇒暑さしのぎにももちろん、火おこしにも使えます 😀 

こちらのグッズはおすすめです↓↓

GAZEDOOR バーベキューコンロ 高さが2段階に調節可能で バーベキューグリル 引き出し式炭床 5-8人用 アウトドア キャンプ 収納袋付き 取り扱い説明書付き

キャンプ 調理器具 便利 グッズ アウトドア BBQ バーベキュー セット 防災 用品 9ピース (グリーン)

 

スポンサーリンク

こんな食材もいい変わり種

 

とうもろこし

 

 

焼きトウモロコシといえば一度茹でたものに醤油などを塗って

焼くのが一般的ですがあえて

皮ごと焼いてしまうのも美味しいですよ 😀 

茹でてから持っていくよりも腐る心配が減るので

現地で皮が焦げるまで全体を転がしながら焼いてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

チーズフォンデュ

 

 

カマンベールチーズを丸ごとアルミホイルに包んで火にかけます。

しばらくすると中がトロトロに溶けるので上部に切り込みを入れましょう!

アスパラガスやバケット、エビなどを隣で焼けばあつあつのチーズフォンデュが楽しめます 😀 

 

もはや新定番マシュマロ

 

 

今や定番でしょうか?

マシュマロを焼いてクラッカーなどで挟んで食べると甘すぎず美味しいデザートに

オススメです 🙂 

一緒にチョコレートを挟むことでアメリカでは定番の『スモア』になりますよ♪

 

簡単にご飯もの

 

 

冷凍食品の焼きおにぎりを焼いてはいかがでようか?

子供はご飯ものがあった方が良いと思うので簡単に手間なく

美味しい焼きおにぎりが食べれますよ 😀 

 

バーベキューで浮上する定番の疑問解決

 

 

バーベキューするのは良いけど色々と迷うこともあるかと思うので

参考にしてください 😀 

 

海鮮 バーベキュー 食材 キャンプ エビ ホタテ 蛤 イカ ししゃも BBQ 北海道 約4人前 北国からの贈り物

・お肉はどのくらい用意すればいいか

 

⇒焼肉の場合、一人2~300グラム食べるのが標準量です 😀 
しかしバーベキューは他にもメニューがたくさんあると思うので
一人200グラムで計算してはどうでしょうか。

・肉質に迷う

⇒いいお肉を選べば高くなってしまうし、安すぎるのも…と悩む方も多いようです。
バーベキューセットも売っていたりするのでそういうのを利用したり
最近はコストコで買う人も多いようです 😀 

・お金はどうすればいいのか

会費制にしましょう!
一人いくらの金額を決めて代表者が買いだして、
バーベキュー終了後には残りの金額を割ってそれぞれに返金すれば気持ちよく終われます

 

小さな子供がいると手間

 

 

小さな子供が居るとバーベキューするにも大変ですよね💦

 

できるだけ一人で食べやすくて、

汚れにくい食べ物は絶対に持って行った方が良いと思います✨

GOODGOODS Lights LED ライト 照明 充電式 48W 集魚灯 釣り スマホ充電 マグネット機能 4モード 夜作業 アウトドア 防災グッズ BBQ 投光器 YC-48K

 

最新情報をチェックしよう!