生後一ヶ月!お宮参りとスタジオでの撮影の計画!(準備一覧)

こんにちは、そろそろ下の子も三カ月になったので

お宮参り&スタジオ写真撮影に行きたいなと考えていました☆

 

そこで今日はお宮参りについてとスタジオでの写真撮影について書きたいと

思います 😀 

 

お宮参りはなんの為に行くのか

 

 

自分の住んでいる土地神様に赤ちゃんが生まれた報告と今後のご加護、成長

お祈りするために行います。

一般的には生後一ヶ月に行いますが、気温や天候次第で時期をずらす事は多々あります。

 

一番は生後一ヶ月を優先するよりも

産後のお母さんや赤ちゃんに負担がないかを優先して日取りを決めましょう!

 

またいつまでに行かないといけない という決まりはありません。

 

①お参りする神社を決める
⇒神社によっては予約が必要

 

②服装を決める
⇒両親はフォーマル(男性スーツ、女性着物)なのか
セミフォーマル(男性ジャケット、女性キレイめワンピースなど)、もしくはそれぞれ普段着。
を決めて祖父母などの同行者にも伝えましょう。

③初穂料を払う
⇒5000~10000円が目安

④ご祈祷をして貰う
⇒約20分程度

 

おおまかな流れとしてはこのような形となります 😀 

私はこんな服を着ていきました

 

また赤ちゃんの服装は

 

・産着レンタル
⇒スタジオで借りることが可能

・産着購入
⇒意外と今は買っても安い

・普段着
⇒ご祈祷をしないで参拝のみなら簡易で良いかも

 

産着は写真スタジオでレンタルもできます。

撮影日とは分けることができるので

この日は借りに行くのみ、この日は撮影だけ。と赤ちゃんに負担なく行えます 😀 

 

レンタルと撮影はどちらが先でもよく、撮影する場合はほとんどが

レンタル料は無料にて行っています。

 

スポンサーリンク

お宮参り後の食事会のチョイス

 

 

せっかく両家の祖父母が集まる機会でもあり、

お宮参り参列へのお礼もかねて食事会をする家庭も多いようです 😀 

どんな店が良いのか迷ってしまいますよね💦

 

・赤ちゃん連れなので座敷であること

・神社からの移動が遠くない事

・洋服が汚れにくい食事

・支払いはもちろん赤ちゃんの両親がする

 

これらを重視してほしいなと思います。

またお宮参り終了後にはただちに赤ちゃんはラフな服装に着替えさせてあげても良いかな

と思います。

レンタルの場合、汚れてしまうとクリーニング料を請求されてしまいます💦

 

スタジオ撮影の流れを知りたい

 

 

①スタジオで赤ちゃんの衣装を選ぶ
⇒たくさんある衣装から何着か選びましょう。
長い時間の撮影は難しいので2~3着がオススメです。
また両親も一緒撮影する場合の服装はご自分で用意しましょう。

 

②撮影してもらう
⇒スタッフの方が細かく指示してくれるのでそれに従いましょう。
赤ちゃんのご機嫌はスタッフさんがあやしてくれるので
自分たちで撮影した物より笑顔の写真も撮れやすいです。

③写真を選ぶ
⇒多いのは二枚を並べてモニターに出されて、どちらを最終まで残すか選択しながら

良い物を絞り出していく方法です。
枚数が多いのでいっぺんに見せられても、どれが良いか選ぶのが難しいからです。

このような流れとなります。

 

・子供のお菓子やミルクを持っていく
・撮影の時間に合わせて昼寝や授乳を済ませておく
・お金は結構かかるから、できればカード持参
 
 
 
子供の機嫌が良いタイミングで撮影できるように
事前に調整しましょう!
 
お菓子が食べれる年齢ならお菓子持参すると良いと思います💡
 
また金額は思ったより高くなる事も多いです💦
 
3着程度着用、そして両家に写真を渡すなら5万円以上かかる事もザラです。
一枚で6~8000円するので💦
 
 
 

 

最新情報をチェックしよう!