仮想通貨主な銘柄。これを見れば主婦でも利益が!!

昨日は【仮想通貨】について書きました 😀

今日は具体的な銘柄について書いていきたいと思います 😀

ビットコインがオススメできる理由

ビットコインは取引価格、取引者数が最も多く信頼が一番できる!

ビットコインは有名、資産家や投資家も保有していることを公表していたり

エルサルバトルで法定通貨に認定されたりと

公に認められつつあるコインではないでしょうか。

ネックなポイントとしては時価がすでに700万円を超えているので

高くて数枚持つことは難しく

今から始めた場合にすでに上がっているコインだから

利益幅が小さくなってしまいがちな状況になります。

しかしほかの通貨より信頼は大きいので初めて買うにはいいかも。

コインチェックでは今だけ特別に無料会員登録で500円の現金を貰えるそうです 😀

さっそく買えますね♪

先日ニュースで見た話では、土地を売ろうとしている男性が

現金2000万円orビットコイン1500万円分と提示していました。

ここでわかるのは

500万円は利益が出るとその男性は思っている

それだけ保有していることが一般的

という事かと思います 😀

スポンサーリンク

イーサリアムも人気なコイン

ビットコインの次に取引がされているイーサリアム。

時価、47万円です(10月23日現在)

信頼はビットコインに継ぐものとなります。

特化しているのは匿名化や送金速度となります。

イーサリアムはビットコインとは違った方式で暗号通貨の取引がされているのですが

イーサリアムは自社で4段階のアップデートを目標に完成形を目指しています。

今は3段階目まできていて、去年からずっとそろそろアップデートが終了と噂をされながらも

なかなか終了せず、最終アップデートも段階ごとに分けて

少しずつ大幅アップデート終了に向けて進んでいます。

イーサリアムクラッシックという銘柄もありますが

これはもともとイーサリアムだったものが

分裂してできたと言われています 😀

途中までは一緒だったと思うとイーサリアムの

技術も少なからず採用しているはずだしもしかしたらねらい目??

フェイスブック社がイーサリアムに出資しているなどといった噂もあります♪

日本で人気なリップル

リップルも日本では大変人気があります。

リップルが特化しているのは通貨の送金、決済におけるシステムとなっています。

時価は一枚130円とまだのびしろに満ちているコインとなります。

送金手数料も今までとはけた違いに安く送金ができ

国際送金に特化していると言えます。

今の130円はどう考えても安すぎると言っている人もたくさん居ます💦💦

また銀行ともすでに提携していてイングランドやタイ、シンガポール金融管理局などと

提携しています 😛

またリップルでは2020年12月に提訴事件が起きていて

一時大幅な下落をしました。

また裁判が現在も継続中(2021年現在)なので

この裁判次第で、価格が正当なものに戻るのかもしくは

先行き不安から売りが優勢して更なる下落になるのか

注目ですね!

うーん、私個人としてはリップル本来の評価を考えると

価値はまだ上がると思っています。

スポンサーリンク

更なる草コイン IOST(アイオーエスティー)

IOSTは時価1枚6円です。

これは大穴といってもいいコインだと思います 😀

特徴としては独自のアルゴリズムを利用していて送金スピードも速い。

また医療分野での注目がされています 😀

2021年9月には海外の大きな取引所に上場もして

大注目のコインだと思います。

保有者の声は👇

というように注目が高いコインです♪

しかも安いから、1枚6円なので10000円で60000枚も保有出来てしまう💦💦

これが仮に、1枚60円になったら10万円にもなるんです💦💦

1万円が💦💦

もし始めるなら無料登録で今なら500円貰えるコインチェックが断然オススメです。

500円あれば300枚以上のアイオーエスティーのコインを

購入できます♪♪

そんな訳で今日は【仮想通貨】の具体的な銘柄とオススメする根拠を書き出してみました 😀

最新情報をチェックしよう!