子供と大人暑がりなのはどっち?恐怖の熱中症

こんにちは、今日も暑いですね💦

もうすぐお盆休みなのですが、今年も昨年同様にコロナでお祭りなどは中止の県が

多いのではないでしょうか?

我が家は近くの動物園に行こうと計画していますが

暑さが凄そう,,,

そこで今日は夏のお出かけに持っていきたい!

暑さ対策&日焼け対策について書きたいと思います 😛 

 

暑い夏のお出かけ用グッズ

 

・扇子や団扇、ミニ扇風機
・ペットボトルケース(専用保冷剤入り)
・汗拭きシート
・冷感スプレー
・保冷剤 
・日傘
 
 
我が家が使うのはこういった所でしょうか。
濡らすと冷たいタオルも売っていますがあれは夏場はすぐに乾いてしまって
意味をあまり成さないのとわざわざ濡らす必要があるので
あまり私は使っていません 😮 
 
スポンサーリンク

瞬間保冷剤

 
これは叩くと冷える商品なので利便性が良く、使い捨てが基本ですが
とても便利です 😛 
 
抱っこ紐はエルゴを使っているお家が多いですかね?
赤ちゃんの背面にあるポケットにはフード部分を収納すると
思うんですがそこに、保冷剤を入れてあげると赤ちゃんが涼しめていいかもしれません。
 
 
 
 
メッシュ素材の物もありますが、布地のものは群れやすく
お母さんと赤ちゃんの密着により小さな赤ちゃんにとっては
お母さんの想像以上に暑い思いをしているかと思います。
 
そこに保冷剤を入れてクールダウンさせてあげれたら少しでも良いのかな
と思います。
 
他にもベビーカーに取り付ける保冷剤もあって
 
 
こちらは100円ショップで買えます☻
 
 

冷感スプレー

 

 

これ凄い便利でシューと吹きかけると瞬時に涼しくなるんです 😛 

ドラッグストアで買えます 😉 

 
 
スポンサーリンク

子供は熱中症になりやすい

 

 

熱中症になると頭痛、けいれん、立ち眩み

最悪の場合、意識不明や呼吸困難も…

 

そして子供は大人よりも熱中症の注意が必要です。

 

子供は自律神経が未熟なため体温調整が上手ではないんですよね💦

また小さな子は地面からの照り返しも強いので大人以上に暑くなりやすい傾向にあります。

 

・こまめに汗拭きタオルなどで汗を拭く
・帽子を必ずかぶる
・必要なら着替えもする
・水分補給
・冷感グッズなどを使う
 
こういった対策を徹底した方がいいですね!
特に帽子は必ずかぶせてあげましょう。
 
帽子がないと頭皮が日焼けをしてしまって持続して熱をもった状態になってしまいます。
 
これはマズイ!
帽子をかぶるだけで、かぶっていない時と比べて
マイナス5度もの差が出ます💦

 

『ツバがついている』『通気性が良い』

私はこちらを重視して購入するようにしています。

 

 

日焼け対策

 

 

少し前までは子供に日焼け対策をしていなかったそうですが

今は日本小児皮膚科学会なども赤ちゃんへの日焼け対策を推進しています。

 

実は私も長女が赤ちゃんの頃、6月だった事もあり

日焼け止めを塗らずに、外を2時間程度お散歩したら

日焼けをしたのか若干、頬が赤く、シャワー時に大泣きしたという

出来事がありました 😐 

 

赤ちゃんの肌って思ったよりも弱く、これぐらいの日、暑さなら大丈夫だろうと

思ってもあっという間に日焼けをしてしまいます。

 

また日焼けをした体は熱がこもっている状況なので

ぬるめのシャワーで帰宅後、すぐにクールダウンさせてあげる事も大きなポイントです 😛 

 

ちなみに虫よけスプレーを使う場合は

日焼け止め⇒虫よけスプレーの順番で塗ってあげて下さいね!

 

日焼けに強くなる必要もある

 

あまりに日焼けを不安視しすぎて外出を控えたり、

熱中症を心配してクーラー温度を下げすぎてしまうと

免疫がつかないのでバテやすく肌の弱い子になってしまうとも言われています。

 

クーラーの温度はとくに大切で子供にとって汗をかく事も必要です。

そうでないと代謝が悪くなったり体温調整が下手な子になってしまう傾向にあるそうです。

3歳までに寒い、暑いを体で自然と体感させていくことで体温調整が自然と上手になっていきます 😛 

 

そんな訳で今日は日焼けと熱中症について書きました 😀 

最後にこちらから購入できるグッズを張り付けておきます♡

空調服 熱中症対策 セット 【15V高出力/16000mAh大容量】 バッテリー 空調 服 暑さ対策 グッズ 作業服 【UPF50+/国際安心生地認証】 ファン 服15V大風量 日本製モーター 急速充電 LCD表示

 

最新情報をチェックしよう!