マックなどのファーストフード情報(裏技アリ)

こんにちは 😀

今日はお昼にマクドナルドを食べたのですが

うちの長女ポテトがだーーーい好きなんです💦💦

体に良くないのだけど、一度食べたら癖になるのか

ひたすら食べてしまいますね💦💦

今日はそんなファーストフードの話を書いていきたいと思います♪

マック裏技情報

裏技というほどでもないかもしれませんが実際に我が家が実践している

あまり巷に知られていない情報を共有しますね 😀

①ポテトは塩抜きができる
②揚げたて指定も可能
③ピクルスやケチャップなど、○○抜きに対応してくれる
④ナゲットのソースは5ピースにつき2つまで無料でもらえる
⑤クーポン活用しよう
①ポテトは塩抜きができる
注文時に『塩抜きにしてください』といえば対応してくれます♪
しかも必然的に揚げたてが貰えますよ 😀
お子さんに食べさえるにあたり少しでも塩気を無くしたいことと思います。
また作る人によってしょっぱいことも多いので
塩抜きは良いですよ 😀
②揚げたて指定も可能
先ほどの塩抜きと似ていますが
揚げたてくださいといえば揚げたてのポテトを貰えます♪
冷めてシナシナになると美味しくないですよね💦
ただこれはあくまで店舗の混み具合をみて迷惑にならなさそうなら
いいかもしれません。
③ピクルスやケチャップなど、○○抜きに対応してくれる
チーズバーガー、ピクルス抜きで注文する人は多いのかなと思いますが
ピクルス以外にもケチャップ抜き、または増量など
多少のわがままも対応してくれます♪
私はモスバーガーが好きなのですが、テリヤキチキンバーガーを頼むにあたり
若いころはチキンの皮が嫌いで皮抜きオーダーをしてましたww
④ナゲットのソースは5ピースにつき2つまで無料でもらえる
ナゲットのソースはどちらにするか聞かれますが
実は二つまで無料でもらえるんです。
いつもバーベキューとマスタード両方貰って
一つは冷蔵庫に保管して、自宅でポテトを揚げたり
ピザ注文時にナゲットを頼んだ時などに使用しています 😀
⑤クーポン活用しよう
マクドナルドではアプリを配信しています。
こちらにクーポンがあり50円程度割引して貰えます 😀
人数が増えるほど数十円でも大きくなっていくのでぜひ活用したいですね♪
話はそれますが自宅でふりふりポテトをするのが好きです💡
オマケにこちらの裏技も公開♪
スポンサーリンク

スターバックスカスタマイズ

スターバックスでのカスタマイズはしている人も多いと思いますが

書き出してみますね♪

①氷抜き
②ホイップ多めor少なめ、ソース多めor少なめ
③泡多めor少なめ
④カフェイン抜き
こんなオーダーもできます♪
【オレオフラペチーノへ】

ベース:バニラクリームフラペチーノ
ホイップ増量(0円)
チョコレートソース追加(0円)
チョコレートチップ追加(50円)

【チャイクリームフラペチーノ】

ベース:バニラクリームフラペチーノ
チャイシロップに変更(0円)
シナモンパウダーを追加(0円)

【ゴディバフラペチーノ】

ベース:バニラクリームフラペチーノ
モカシロップに変更(0円)
ヘーゼルナッツシロップ追加(50円)
チョコチップ追加(50円)
チョコソース追加(0円)
ホイップ増量(0円)

私はバニラクリームフラペチーノベースが好きなのでいつもバニラクリームフラペチーノを
ベースにカスタムします 😀
ただカロリーはめちゃくちゃ高い💦💦
飲みすぎには注意なのだけど、ショートとトールって
50円くらいしか変わらないんですよね 😯
だからトールにしちゃうけども…飲み切るとおどろきのカロリーですよorz
さて今日はもう一つ外食チェーン店の裏技を紹介しますね♪

吉野家の裏技

①つゆだく
②赤多め
③トロだく
①つゆだく
牛丼のつゆが多めの注文方です。
つゆだくだく、や、鬼だくなどもあるそうです 😀
②赤多め
牛丼の赤身を多めにする注文方です。
脂身が嫌いな人向けなようです。
③トロだく
脂身おおめの注文方法になります。
脂身好きな人向けで注文する人も多いようです 😀
吉野家の牛丼は他にも豚丼がとっても美味しいのは知っていますか?
実は秘密メニューとして親子丼も以前はあったんです 😀
今日は身近な外食チェーン店の裏技を紹介してみました♪
最新情報をチェックしよう!