SDGsって儲かる可能性もあり【どうやって?】

前回までお話ししてきた【SDGs】について

では私たちが取り組めることって何があるのでしょうか?

 

私なりの主観で書いていきたいと思います 😀 

 

1.貧困をなくそう No Poverty
2.飢餓をゼロに Zero hunger
3.すべての人に健康と福祉を Good health and well-being
4.質の高い教育をみんなに Quality education
5.ジェンダー平等を実現しよう Gender equality
6.安全な水とトイレを世界に Cleen water and sanitation
7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに Affordable and cleen energy
8.働きがいも経済成長も Decent work and economic growth
9.産業と技術改革の基盤を作ろう Industry,innovation,infrastructure
10.人や国の不平等をなくそう Reduced inequalities
11.住み続けられるまちづくりを Sustainable cities and communities
12.つくる責任 つかう責任  Responsible consumption, production
13.気候変動に具体的な対策を  Climate action
14.海の豊かさを知ろう Life below water
15.陸の豊かさも守ろう Life on land
16.平和と公正を全ての人に  Peace, justice and strong institutions
17.パートナーシップで目標を達成しよう  Partnerships for the goals

 

参照:

http://www.jp.undp.org/content/tokyo/ja/home/sustainable-development-goals.html

 
 

決して大それた話ではない

 

 

例えば海外の命を救うために、募金をするとか何か自分に出来ることはないか?

と考える必要はないと思います。

 

【何か支援をするのではなく共にそれぞれが出来ることをすること】

 

に注目してほしいなと思います。

 

スポンサーリンク

限りある資源を大切にする

 

例えば【水】

水不足で悩んでいる国はたくさんあります。

 

節水を今まで以上に心がけてみませんか?

 

また【紙】

これも森林資源から作られています。

また紙を焼却するにもエネルギーを使います。

本当に必要な量を使っていますか?

一人ひとりが意識することで、それは大きな変化となり

結果としてこれからも暮らしていくための取り組みに繋がります。

 

【冷暖房の温度】

エアコンの温度一つとっても、設定温度で消費電力は変わるので

洋服で多少の調整をした上でエアコンの設定温度を考えてみてはどうでしょうか?

 

【食品ロスを減らす

 

日本の食べれるのに破棄した食品があれば世界の餓死で亡くなっている人間を救う事ができる

話を前回までしてきましたが

食べられる量だけを買う事をみんなが心がければ

必要な食材量は変わり、またゴミの量も変わっていきます 😀 

買いすぎてしまったのなら冷凍してはいかがでしょうか?

 

自分の生活のためにもなる

 

 

上で紹介した自分にも出来ることって、結果として【節約】

にも繋がっていますよね 😀 

 

特別努力をしなくてもみんなが少しずつ心がける事で世界は変わると私は思います。

 

長期間にわたり行っていく指標なので

それだけ難しくて問題視されている問題なのでしょう。

 

スポンサーリンク

投資チャンス

 

 

【SDGs】の達成に向けて国連加盟国は動いています!

これって私たち投資家からすると分かりやす~いチャンスでもあるんですよね 😀 

 

例えば環境エコのために電気自動車や自然エネルギー。

 

そこに国は予算を投じるんです。

 

いち早く、ガソリン車を無くすためにも電気自動車を開発している

トヨタや日産。

そんなストレートな投資先は皆が考えるので既に株は上がってしまっている💦

 

じゃあどうするか。

 

電気自動車に変えるには独自のモーターが必要だとか。

 

今回の新型コロナウイルスにも言える事でウイルスが出来たという事は

ワクチン開発の為の製薬会社の株が良いんじゃないか?

 

もちろんそれも一理ありますがそういったストレートに直結する銘柄は

ニュースからすぐに値上がりしてしまうので

【儲け】といった面では利幅が小さくなってしまいます💦

 

ポイントは【もう一つ先を見越す】

例えば、ワクチン開発が終わり、病院に運ぶには冷凍庫が大量に必要だろう

とか、注射を使うという事は

針なんてどうだろう?

 

こういった一歩先を見据えた銘柄に大きなチャンスは潜んでいます 😀 

 

 

ニュースと共に直結銘柄を買ってもニュースより前に機関投資家は

動いているので後追いにすぎません。

 

それを頭に入れて日頃から世界情勢のニュースを見たときに

どんな銘柄が良いのか予想して株たすなどで

架空で取引して練習してみるのも良いですよ 😀 

 

最新情報をチェックしよう!