ふるさと納税で一石三鳥!

みなさんご存じふるさと納税

 

 

今日はふるさと納税について少し書いてみたいと思います。

みなさんふるさと納税をしたことがありますか?

私は何回かしたことがあります。(自分の故郷ではない。)笑

実はふるさと納税はとてもお得なんですよ!!

実質たった2000円で全国のおいしい特産品などを手軽にGET!

しかも節税もできます!

 

簡単にお得な仕組みを説明していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ふるさと納税手順

 

1,どこかの自治体に寄付する
2,寄付金額に応じて翌年に自分が納める税金が控除される
3,寄付先の自治体から返礼品が貰える

おおまかに書き出すとこんな手順です 😛 

寄付金額に応じて翌年に自分が納める税金が控除されるというのは

例えば5万円の寄付をしたとします。

その場合、2000円から超過した48000円は控除(節税)ができます!

 

2000円以上の返礼品を受け取れるのであれば、もうその時点で得してるんです!!

 

どこで納税ができるのか

 

 

専用のポータルサイトがあります!

 

・さとふる

・ふるなび

・ふるさとチョイス

他にも楽天ポイントが貯まる楽天ふるさと納税、マイルが貯まるANAのふるさと納税。

 

自分に合った物を選んでくださいね 😛 

ちなみに私は楽天ポイントで購入できるから楽天でふるさと納税をしています!

 

ただ注意してほしいこともあります!

 

・税金の控除額は年収や家族構成によって変わってくる。
・制度をお得に使う為には自分の寄付金額の上限を把握しておく必要がある。

 

申込期限

 

12月末(自治体によっては期限を早めに切り上げるところもある)

 

スポンサーリンク

返礼品はどんな物があるのか

 

 

・食べ物(カニ、ウナギ、肉、フルーツ)
・体験型(乗馬、陶芸、そば打ち、ダイビングなど)
・自然保護(動物に優しい環境づくり)
自然災害で被災した地域に支援金や義援金として納める事もできる。
 
 

控除の方法

 

 

寄付をしたら税金控除の為の手続きが必要で

これを忘れたら税金控除がされなくなってしまいます!!

 

方法は…

・確定申告

・ワンストップ特例制度による申請

⇒必要書類を寄付した自治体に提出するだけ

 

ワンストップ特例制度が使えない例
6個以上の自治体に寄付するとこの制度は使えない。
ほかの県で確定申告すると無効になる。
 例えば、医療費控除を受けるときや自営業

まとめ

 

『ちょっと待ってよ!節税と自分で選べる返礼品の一石二鳥しか出てないじゃないか!』

と、タイトルと話が違う!なんて声が聞こえてきそうですが

 

ふるさと納税をすれば自分もなんだか良いことをした気持ちになれます 😛 (得しているのに)

これで一石三鳥ですね 😀 

 

国産ウナギや蟹は2000円じゃ買えないですよね?

それを叶えてくれるのがふるさと納税なんです 😛 

 

人気な納税先(自治体)はすぐに枠が埋まってしまうので

早めに納税するのをオススメします!(案件ではありません)

甲羅組 カット 生 ズワイガニ 1kg 特大&極太サイズ かに刺し カニ鍋 カニしゃぶ 焼き蟹 用 約4人前 ギフト

ふるさと納税ニッポン! 2020-21冬春号 Vol.12 (GEIBUN MOOKS)

 

最新情報をチェックしよう!